メインコンテンツへスキップ

【PC】編集画面を開くと、写真が「Loading」中のまま表示されません

アップロードいただいたお写真で一部正常にデータが取得できず、エラーが発生している可能性があります。
お手数をおかけいたしますが、一度エラーとなってしまったお写真を削除いただき、もう一度アップロードをお試しいただきますようお願いいたします。

 

【エラー写真の削除方法】

  1. 編集画面を開き「Loading」と表示されている写真を確認します。
    ※エラーの場合は、日付情報にエラーが発生している場合が多いです。
    2.編集画面1.JPG

  2. 「Loading」の1つ前の正常に表示されている写真をクリックします
    3.1つ前の写真をクリック1_1.png

  3. 「Loading」写真を選択し、ごみ箱ボタンで削除します
    4.エラー画像をクリック1_1.png

  4. 全ての「Loading」写真の削除が完了しましたら、今一度元写真の日付データやカラーモード等をご確認いただき、もう一度アップロードをお試しください。(完了)
    ▶ご利用できる写真についてはこちら

【それでもエラーになる場合】

Photobackではご利用できないカラープロファイル(カラーモード)が設定されている可能性があります。

Photobackでご利用可能なカラーモードは、sRGB(推奨)、RGB、グレースケールとなります。
お手数をおかけいたしますが、今一度お手元の画像をご確認いただきますようお願いいたします。

▶ご利用できる写真についてはこちら
※llustratorやPhotoshopなどの画像過去アプリで加工された画像や一眼レフの画像では、独自の特殊なカラーモードが設定されている場合があります。

 

「Photoshop」をご利用の場合

下記の設定で書き出していただきますようお願いいたします。
 ・ファイル形式:JPEGファイル
 ・カラーモード:sRGBもしくはグレースケール
 ・【□プロファイルを埋め込む】のチェックを外して書き出す

 

他の画像加工アプリ等をご利用の場合

下記方法で取り込めるようになることがあります。

【Windowsの場合】
(1)パソコンのソフトで「ペイント」を起動
(2)該当の写真を「ペイント」で表示します。
(3)加工はせず、名前を付けて保存(上書きはしないようにお願いします)

 

【Macの場合:方法1】
Macの「プレビュー」でイメージにカラープロファイルを適用します
▶Macユーザーガイドより

【Macの場合:方法2】
(1)パソコンのソフトで「プレビュー」を起動
(2)該当の写真を「プレビュー」で表示します。
(3)加工はせず、新しい名前を付けて保存(上書きはしないようにお願いします)

 

ご不明点などございましたら、カスタマーサポートまでご連絡ください。
▶お問い合わせフォーム

どうぞよろしくお願いいたします。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください